ニキビ跡 治し方

ニキビ跡困りますよね。本を読んだりネットを調べたりしたんですが、ニキビ跡の種類は大きく3つにわけられるみたい。茶色い色素沈着。赤みの色素沈着。そして凸凹。それぞれ治し方が違うんです。

茶色くなっているニキビ跡はシミと同じです。メラニン色素の沈着。
→対策は美白といっしょ、紫外線対策をしながらターンオーバーを整えます。ただしトラブルが起きているのは真皮といって皮膚のなかでも深いところなので、直るまで時間がかかる。

赤みのある色素沈着は、ニキビによる炎症で毛細血管から内出血を起こした跡。
→対策はターンオーバーを整える。ピーリングや酵素洗顔を行ってターンオーバーを促す。赤みの場合は皮膚表面に近い表皮で起こっていることが多いので、茶色よりも比較的早く改善するようです。

凸凹は、真皮までダメージが届いてしまっている跡。
→対策として、一番多くあがっていたのが、皮膚科での治療でした。自宅でのホームケアで改善させるのは、茶色や赤の跡に比べて時間がかかるとしているものがほとんどです。

 

ニキビ跡 化粧水

ニキビ跡に効果があるという化粧水は、美白効果、保湿効果、ターンオーバー・肌の再生機能をを整える効果などを狙った成分が配合されています。

さらに成分を浸透させるためのブースターが配合されていたり、成分自体をナノ化といって小さくすることで肌の奥まで浸透させる技術がつかわれたりています。

ニキビ跡を治しながら、いまできているニキビを抑える効果のある成分が配合されているものもあります。

こういった化粧水は肌のターンオーバーとともに効果がでてくるので、長く使い続けるのが前提になります。だから4か月以上の定期購入になっているものが多いです。中には8か月というものもあります。

ニキビ跡を治すにはそのくらいの期間は使い続ける必要があるようです。

ここではニキビ跡に効果ありという化粧水をランキング形式でご紹介します。
順位は4カ月購入した場合の1日あたりの金額の安い順になります。

1位 Dewte(デューテ)

 

Dewte(デューテ)はこちら

1日あたり 133円
4か月累計金額 15,920円

返金保証90日

4回継続したら解約可能

赤・茶・凸凹3種類のニキビ跡にアプローチする成分配合。

Dewte(デューテ)はこちら

2位 テアテ

 

テアテはこちら

1日あたり 141 円
4か月累計金額 16,920円

返金保証30日

定期しばりなし、いつでも解約可能

初回はメイクしながらニキビ跡をケアできるBBクリームつき。

テアテはこちら

3位 リプロスキン(Reproskin)

 

リプロスキン(Reproskin)はこちら

1日あたり 143 円
4か月累計金額 17,180円

返金保証60日

4回継続したら解約可能

累計販売100万本の大ヒット商品

リプロスキン(Reproskin)はこちら

4位 薬用アクレケア

 

薬用アクレケアはこちら

1日あたり 150円
4か月累計金額 18,000円

返金保証なし

4回継続したら解約可能

赤ちゃん肌を作る新美白成分:卵殻膜を配合
肌表面に薄いベールを作って、肌を美しくみせる

薬用アクレケアはこちら

5位 ベルブラン

 

ベルブランはこちら

1日あたり 157円
4か月累計金額 18,864円

返金保証60日

4回継続したら解約可能

ブースター配合の浸透型美白化粧水。
夜のケア用大判コットン20枚つき(なくなり次第終了

ベルブランはこちら

 

まとめ

ニキビ跡を治す化粧水のご紹介をしました。

調べてみると、ニキビ跡だけでなく、美白や保湿、肌再生機能といった、一般的な美肌効果があることがわかりました。

使用方法を守って4か月使い続ければ、個人によって差はあると思いますが、美肌効果は得られるのではないでしょうか。

ニキビ跡には根気が必要なので、化粧品会社のサポートなども利用して、続けるのが肝心です。しっかりケアしてあげるとお肌もこたえてくれるものですよね!

専任の担当者がつくニキビ跡化粧品はこちらです。

© 2018 ニキビ跡 rss